ファー!良く寝た!!
ってことでとっても涼しい朝。
DSC_4937
寝てる間、窓開けっ放しだったらやや寒すぎたくらいだったかもしれん。

つうことで朝ごはんは例によって文明の利器に頼ります。
DSC_4951
パン、目玉焼き、ソーセージ、梨、オニオングラタンスープってななかんじで。

次男氏と長女氏はシャボン玉やったり。
DSC_4959

で、朝の場内散歩(おやつ)へゴー。
DSC_4975
昨晩長女氏がアイス食したお店ですな。
夜はもうアイス、コーヒー類、お酒類だけだったのだけれど昼間は結構メニュー豊富。
DSC_4979
コーヒー類もこんなに。
DSC_4978
ンま〜
DSC_4989
DSC_4990
DSC_5001

その後西湖を見に行くとルアー釣り(レンタル)している人々をみてやりたくなったのだけれど、残念ながら釣り竿が全部出払っておりできなかった。
DSC_5005
長女氏残念がってた。

そんなこんなで10時くらいに撤収準備。
DSC_5006
そうそう、PICA富士吉田のときも確か同じような感じだったのだけど鍵が特殊よね。
DSC_5007
開けるのも締めるのもちょっとコツが必要。

撤収後はまずPICA富士西湖すぐ近くの西湖蝙蝠穴へゴー。
DSC_5015
可愛い蝙蝠ちゃんたちが昼間お昼ねする秘密の穴らしい。ヘルメット渡される入場口から穴まで結構歩く。
DSC_5020
入口はこんな。
DSC_5024
入ってみるとビックリな気温の低さで出るときメガネが曇りまくりね。

その後風穴観光へ。
DSC_5031
ちょっと混んできてる感じはあったものの、行列してるほどではなく、快適に観光。

風穴最深部。
DSC_5043

風穴でたら氷穴に続く遊歩道があったので車移動はせずに徒歩にて移動する。
DSC_5047

青木ヶ原樹海の中の遊歩道をどんどん進む。
DSC_5055

風穴寄りには特段の看板はなかったのだけれど、氷穴近くではいきなりこんな看板。
DSC_5060

風穴を出てから30分くらい?でようやく氷穴に到着〜。
DSC_5063

氷穴は蝙蝠穴や風穴と比べると驚きの混雑ぶり。
DSC_5067
もう氷穴のはるか手前の入場ゲートからいきなり行列…orz

ほんとずっと行列。
DSC_5070
氷穴ってそんなすごい観光地なの?それともやっぱ富士山が世界遺産登録されたりした影響?

入口近辺で人数区切って入場させてるのかと思いきや、本当にずっと行列状態で進む。
DSC_5079

こんな狭いアナもこんな1列縦隊で…
DSC_5087
自分閉所恐怖症気味なのでちょっとやばかったw

最深部は氷だらけ。
DSC_5093
見ごたえはそこそこだったけど、40分もかけて観光するスポットなのか〜?とかちょっと思ってしまった。

んーで後はお土産物色。
DSC_5099
お土産買ったら帰りは車道沿いに風穴まで移動。
DSC_5101
往路の樹海内遊歩道と比べると驚きの速さで到着。
DSC_5105
ってなことで後はお昼ゴハンを道の駅なるさわで食し、帰途へ。
DSC_5118
奥さん方のばーちゃんちに預けてあったくぅを拾って自宅到着は17時くらいだったかしら。

いやー、洞窟観光は子供受け良かったし、ナカナカ良かったんじゃないですかね富士山周辺観光。
BBQも美味しかったし、奥さんありがとう〜。お疲れ様でした!!